2010年03月24日

花粉症と頭痛


家 花粉症にかかっていますが、ときどき頭痛がします。

  これも花粉症の一つの症状とみてよいのでしょうか?



   



病院 アレルギー性鼻炎や花粉症の患者さんは、よく頭痛を訴える

  ことがあります。


これは、アレルギー性鼻炎や花粉症の患者さんの、副鼻腔が大きいからです


もともと副鼻腔と、副鼻腔の間をつなぐ通路は、直径1〜2mmと小さい

のですが、アレルギー性鼻炎や、花粉症の鼻粘膜は、どうしても腫れやすく

なります。


そのために、副鼻腔に分布する神経を刺激して、頭痛を起します。


治療としては、副鼻腔炎のある場合は、副鼻腔の中に針を刺して、洗浄する

方法がもっとも効果的です。


副鼻腔炎のない場合には、体の保温に努め、睡眠と休養を十分にとるように

することです。


これでも頭痛が治らない場合は、ほかの病気を考えなければなりません。


人気ブログランキングへ


posted by 徳永ケビン at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症に併発する病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。